今日9/28(土)に前売りチケットが発売されたイベント。

人気アーティストのコンサートでもなく、
大御所歌手のディナーショーでもないですが
それこそ勢ぞろいという感のあるイベントが大阪で。

『サウンドメッセin大阪 2013』

が、11/9~10に南港のATCホールで開催されます。

今回で4回目とのことですが
毎年毎年なぜか開催日に仕事やら何やらで都合がつかず
今年もご多分にもれず、現時点で行けるかどうか厳しい状況(汗)。

毎年行かれた方のレポートを読みながら
羨ましがるのも、もう限界に来てますので何とかしたいところです(苦笑)。

ところでサウンドメッセの「メッセ」の意味。
「Messe」と書きドイツ語で『見本市』とのこと。
見本市って一般的に展示会のような催しものですが、
単に各メーカーのアコギが展示されているだけなく
有名なアーティストもデモ演奏なんかで多数参加されるよう。

一同が集うとはこの事。...まさしく、

アコギを製作する側
販売する側
職業としてプロの演奏家...などなど


当然そこには、いちアコギ好き達が
「あ~だ、こ~だ」とうんちくを語っているはず。
そんな姿も楽しそうですね。

※参考サイト:『サウンドメッセin大阪』公式サイト