本日解禁となったオレカバトル新序章3期。
そして今回は久々に、6章2期以来の自分での解禁も果たした。

しかし新序章になってから、解禁モンスターが多い。
一期で8体なのだから。

とりあえず今回初日、自分で解禁という事もあり
ちょっと頑張ってきた。

 

f:id:ken-kon:20140515224429j:plain

炎の召喚士ヒート。
召喚が今までと違い、2ターンかかる代りに
パワーアップした状態で登場させることができる。
まあそれが吉と出るか凶と出るかは状況次第だけど。
ファイアも使える分、召喚士キクより使い勝手はいいか。

 

f:id:ken-kon:20140515224453j:plain

はぐれ勇者クルド。
勇者タンタ以来の勇者キャラ。
とはいえ、その強さとコマンドはオーソドックスな戦士型。
進化系の姿をバトルセレクトで確認したので、
あとはそれを目指さなければならないだろう。

 

f:id:ken-kon:20140515224513j:plain

赤のエンプレス。
赤の女王がさらなる進化を遂げた。
ボスとして出現した際に戦い、女帝の怒りをレアドロップ、
それを女王の口づけと合体でロイヤルハートを獲得、
ロイヤルハートをLV.10の赤の女王と合体で獲得。
相変わらずコマンド変化系と召喚が全てという感じだろう。
しかし…実は序章では進化の際に「ためる」「★→★★」の追加が
無かったため、そのまま放置して進化させてしまったので
まずはそこの改善が必要かも。

 

f:id:ken-kon:20140515224557j:plain

テアマト。
やはりマトが進化した。
LV.10のマトと狂王の狂気を合体で獲得できる。
進化前から強かったため、こちらも結構期待できる強さかも。
そして「怒る蛇召喚」というわかりやすい技も搭載。

 

f:id:ken-kon:20140515224713j:plain

狂王マルドク。
今期のメインキャラ。王子マルドクの闇堕ち版なのだが
実はバトルさえすれば獲得できる。
出現条件が老将エンキとダムキナのスキャンなので、
その2体の獲得のほうが厄介なのだが。
強さは皮肉にも闇堕ちした分は強いと感じるのだが
これは相当イメージ悪い…それが唯一の問題だろうか。